MT4のEA稼動に光回線は本当に必要? | FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆

学習の進め方

  • FX初心者の学習の進め方を確認する

MT4のEA稼動に光回線は本当に必要?

MT4のEA稼動に光回線は本当に必要なのか
考えてみますね。

MT4でEAを稼動するのに、インターネットは
速いほうがいい、光回線がいい、というお話
をよく聞かれるかと思います。

ただ、光回線は月額が高いので、
できれば出費を抑えたいなぁ(´~`;)
・・・とお思いではないでしょうか?

というわけで、MT4のEA稼動に光回線は本当
に必要なのか調べてみました。

MT4_mail

にゃんこ「にゃんこにも光が必要かどうか
     調べたいから手伝うにゃ~。」

おっけ~、まかせて。

 

 

 

まず結論ですが、環境によって光回線が必要な
場合とそうでない場合があります。
具体的には以下の通りです。

前提条件として、MT4のEA稼動以外には、
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
ぐらいしか使わず、数百MB以上のファイルの
アップロード、ダウンロードを頻繁に行わない
ものとします。

 

 

 

ADSLの伝送損失が30dB(デシベル)以下である

↓はい               ↓いいえ
                   ↓
『ADSL 下り12/上り1 Mbps』  ↓
 (戸建て・マンション完全定額) ↓
 約2,000円/月でOK       ↓
                   ↓
                   ↓

MT4でEAを稼動する場所がマンションである

↓はい                ↓いいえ
                    ↓
『光回線 下り200/上り100 Mbps』↓
 (マンション完全定額プラン)   ↓
 約3,500円/月でOK       ↓
                    ↓
                    ↓

MT4でEAを稼動する場所が戸建てである

↓はい

『CATV 下り15/上り1 Mbps』
 (戸建て・マンション完全定額)
 約4,000円/月でOK

または、

『光回線 下り200/上り100 Mbps』
 (戸建て完全定額プラン)
 約4,300円/月でOK

 

※ 伝送損失: ADSLにおいて、NTT収容局からの距離
       や障害物により起こる転送速度の低下
       CATVや光回線では起きにくい。

※ dB: 電波の強さの単位。
    数値が大きい → 伝送損失が大きい

※ Mbps: データ転送速度の単位。
     数値が大きい → 転送速度が速い

※ 下り: インターネット → 自宅 までの転送速度

※ 上り: 自宅 → インターネット までの転送速度

 

 

 

それでは、上記結論に至った理由について、
順を追って詳しくご説明しましょう。

私は、今までにインターネット回線を以下
5種類試してきました。

◆ ADSL 下り8/上り1 Mbps
◆ ADSL 下り47/上り5 Mbps
◆ 光回線 下り100/上り100 Mbps
◆ CATV 下り2/上り0.256 Mbps
◆ CATV 下り15/上り1 Mbps

その結果、CATV 下り2/上り0.256 Mbpsでは、
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
といった作業でちょっと表示が遅いと感じました。

一方、CATV 下り15/上り1 Mbps以上のプランでは
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
といった作業で表示速度は体感的に変わらないと
感じました。

そこで、下記2つにおいて、MT4サーバーからの
応答速度(ping)を比較してみました。

◆ CATV 下り15/上り1 Mbps
◆ 光回線 下り100/上り100 Mbps

MT4サーバーからの応答速度(ping)を調べる
には、コマンドプロンプト(cmd.exe)を開く
必要があります。

まず「スタート」をクリックすると画面下に
「プログラムとファイルの検索」欄が表示
されます。

MT4_net

ここに「cmd」と入力すると「cmd.exe」が
現れます。

MT4_net2

Enterキーを押すとコマンドプロンプトが起動
します。

MT4_net3

CATV 下り15/上り1 Mbps環境において、
「ping 使用MT4サーバー」を入力し、Enterキー
を押しました。

例) pepperstoneの場合
  ping edge.pepperstone.com と入力し、
  Enterキーを押す。

MT4_net4

CATV 下り15/上り1 Mbps環境において、
MT4サーバーからの応答速度(ping)は、平均
193ms(ミリ秒)であることが分かりました。

一方、光回線 下り100/上り100 Mbps環境において、
MT4サーバーからの応答速度(ping)は、平均
195ms(ミリ秒)です。

※ お名前.com Windowsデスクトップは
  光回線 下り100/上り100 Mbps環境です。

参考URL) http://metatrader.sblog.jp/e_ea-trade86.html

したがって、CATV 下り15/上り1 Mbps以上のプランでは
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
といった作業で表示速度は体感的に変わらず、
MT4サーバーからの応答速度(ping)においても
変化がないことが分かりました。

 

 

 

次に、CATV 下り15/上り1 Mbps(約4,000円/月)
と同程度のプランで、もっと月額が安いところ
を探してみました。

すると、ADSL 下り12/上り1 Mbps(約2,000円/月)
が同程度のプランで半額でした。

ただし、ADSLにおいては、NTT収容局からの距離
や障害物により起こる転送速度の低下(伝送損失)
が発生することが知られています(CATVや光回線
では起きにくい)。

そこで、どの程度の伝送損失なら問題ないか
調べてみました。
その結果、下記グラフから、伝送損失30dB
(デシベル)以下なら

ADSL 下り12/上り1 Mbps(約2,000円/月)が
CATV 下り15/上り1 Mbps(約4,000円/月)と
同程度ぐらいの転送速度に落ち着くことが
分かりました。

MT4_net5
http://flets.com/misc/adspeed/dist_03.html 参照
http://flets.com/misc/adspeed/dist_04.html 参照
※ モア = ADSL 下り12/上り1 Mbps(約2,000円/月)

伝送損失は、以下URLで調べたい電話番号を入力、
実行すると調べられます。
エラーが出て調べられない場合は、お近くの住所で
電話番号を公開しているところの電話番号を拝借
して調べてみて下さい。

東日本にお住みの方はこちら
「NEXT」→「ログイン」→「電話番号を入力」→「実行」

MT4_net6

西日本にお住みの方はこちら
「線路情報開示システムログイン画面へ」
→「ログイン」→「電話番号を入力」→「実行」

MT4_net7

 

 

 

残念ながら、ADSLの伝送損失が31dB(デシベル)
以上であった場合、
ADSL 下り12/上り1 Mbpsが
CATV 下り2/上り0.256 Mbpsと
同程度になってしまい、
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
といった作業でちょっと表示が遅くなる可能性
があります。

そこで、その場合に次に安くて
CATV 下り15/上り1 Mbps(約4,000円/月)と
同等以上の回線を調べました。

そのプランは、光回線 下り200/上り100 Mbps
(約3,500円/月)(マンション完全定額プラン)
でした。

 

 

 

MT4でEAを稼動する場所がマンションでなく
戸建てである場合は、残念ながら上記プラン
は使えません。

その場合は、やはりCATV 下り15/上り1 Mbps
(約4,000円/月)(戸建て・マンション完全定額)
を使いましょう。

または、昔は光回線の戸建て完全定額プラン
ですと6,000円以上はしたものですが、最近は
安くなったようです。
安いプランですとあまり金額が変わらないので、
光回線 下り200/上り100 Mbps(約4,300円/月)
(戸建て完全定額プラン)を選択しても良い
でしょう。

 

 

 

以上から、MT4のEA稼動には環境によって
光回線が必要な場合とそうでない場合が
あることが分かりました。

最後にまとめとして、冒頭の分岐図をもう
一度お見せします。
MT4のEA稼動を快適に使えて、良いコスト
パフォーマンスのネット回線を選択する
ための1つの案としてご参考になりましたら
幸いです^^

 

 

 

前提条件として、MT4のEA稼動以外には、
・ ネットで検索 ・ メール ・ 動画の閲覧
ぐらいしか使わず、数百MB以上のファイルの
アップロード、ダウンロードを頻繁に行わない
ものとします。

 

 

 

ADSLの伝送損失が30dB(デシベル)以下である

東日本にお住みの方はこちら
「NEXT」→「ログイン」→「電話番号を入力」→「実行」

西日本にお住みの方はこちら
「線路情報開示システムログイン画面へ」
→「ログイン」→「電話番号を入力」→「実行」

↓はい               ↓いいえ
                   ↓
『ADSL 下り12/上り1 Mbps』  ↓
 (戸建て・マンション完全定額) ↓
 約2,000円/月でOK       ↓
                   ↓
                   ↓

MT4でEAを稼動する場所がマンションである

↓はい                ↓いいえ
                    ↓
『光回線 下り200/上り100 Mbps』↓
 (マンション完全定額プラン)   ↓
 約3,500円/月でOK       ↓
                    ↓
                    ↓

MT4でEAを稼動する場所が戸建てである

↓はい

『CATV 下り15/上り1 Mbps』
 (戸建て・マンション完全定額)
 約4,000円/月でOK

または、

『光回線 下り200/上り100 Mbps』
 (戸建て完全定額プラン)
 約4,300円/月でOK

 

※ 伝送損失: ADSLにおいて、NTT収容局からの距離
       や障害物により起こる転送速度の低下
       CATVや光回線では起きにくい。

※ dB: 電波の強さの単位。
    数値が大きい → 伝送損失が大きい

※ Mbps: データ転送速度の単位。
     数値が大きい → 転送速度が速い

※ 下り: インターネット → 自宅 までの転送速度

※ 上り: 自宅 → インターネット までの転送速度

 

 

 

MT4のEA稼動に最適なネット回線に乗り換えたい方はこちら


ADSL 下り12/上り1 Mbps(約2,000円/月)(戸建て・マンション完全定額)を使いたい方

上記リンク下部「安さで比較」をクリックし、
順位1と2にあります。

MT4_net8

光回線 下り200/上り100 Mbps(約3,500円/月)(マンション完全定額プラン)を使いたい方

上記リンク下部「安さで比較」をクリックし、
光ファイバーのマンションのチェック以外を
外し、画面下部「もっと見る」をクリックした
先の15~17位にあります。

1~14位は従量制プランで、一見安く見えますが
MT4を毎日使うとかえって高額になるのでご注意
ください。

MT4_net9

光回線 下り200/上り100 Mbps(約4,300円/月)(戸建て完全定額プラン)を使いたい方

上記リンク下部「安さで比較」をクリックし、
光ファイバーの戸建てのチェック以外を
外し、画面下部「もっと見る」を2回クリック
した先の25位にあります。

1~24位は従量制プランで、一見安く見えますが
MT4を毎日使うとかえって高額になるのでご注意
ください。

MT4_net10

 

 

P.S.
MT4_indicator

光でもそうでなくてもフラフラにゃ~。


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます
本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆

この記事のコメント

> >193ms(マイクロ秒)であることが分かりました。
> pingはミリ秒ですよ!

あ・・・ホントですね(*ノωノ)恥
ご指摘ありがとうございます!
訂正させていただきました。
>193ms(マイクロ秒)であることが分かりました。
pingはミリ秒ですよ!
しゃうさま

コメントありがとうございます。


> mt4で光回線は必要かの記事、書いていただいてありがとうございます。
> 引越し先で、光にしようかCATVにしようか迷っていましたので
> 「 CATV 下り15M 上り1M 」でも問題ないという結論は
> 私にとっては、とっても参考になります。

いえいえ、どういたしまして。
ご参考になりましたようで良かったです^^


> この記事とは関係ないですが
> 自宅のパソコンでmt4をwindows8.1で稼動するのは問題ないと思われますか。
> おもにpepperstoneです。
> 不明であれば返信は不要です。ありがとうございます。

http://efxcursion.com/howtostudy.html
2. FXを始めるために必要な環境
パソコン環境に関して

に詳細を記載しましたが、windows8.1ではMT4の動作が不安定な可能性が
ありますので、できれば「Windows 7」を選択されたほうが宜しいかと存じます。

以上、ご参考になりましたら幸いです^^
mt4で光回線は必要かの記事、書いていただいてありがとうございます。

引越し先で、光にしようかCATVにしようか迷っていましたので

「 CATV 下り15M 上り1M 」でも問題ないという結論は
私にとっては、とっても参考になります。


この記事とは関係ないですが
自宅のパソコンでmt4をwindows8.1で稼動するのは問題ないと思われますか。
おもにpepperstoneです。
不明であれば返信は不要です。ありがとうございます。
まさりん さま

> 恋スキャfx改の調子はいかがでしょうか?
> 大変気になっております。

コメントありがとうございます。
残念ながら、ただいま苦戦中です^^;
ただ、十分想定の範囲内ですので、そのうち
また元気な姿をお見せできると考えています^^
恋スキャfx改の調子はいかがでしょうか?
大変気になっております。

この記事へのコメント

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます
本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

メルマガ禁断の世界 FX初心者が30年で10万を
1億にするための入門講座


FX(外国為替証拠金取引)初心者が30年間
で10万円を1億円にするためのノウハウを
公開中♪

FXはしょせんギャンブル??? FXはごく一部の選ばれた人間しか勝てない???
そんなことはありません!!!

FXで資産を増やすために必要なのは多少の投資とやる気だけです(・∀・)9
あなたもFXでいっぱい資産を増やして自由な暮らしと安心な老後を手に入れませんか?

ネコの眼

メルマガをご登録頂いた方、限定で無料プレゼント

今ならメルマガをご登録頂いた方にもれなく、口座状況
の途中経過 確認ツール「ネコの眼」(MT4で動作
するEA)を無料プレゼントさせて頂きます。

ネコの眼を活用すると、ポジションを持っている間、
ローソク足が切り替わったタイミング(始値)で
定期的にメールやアラートにより口座状況の確認
ができます。

サインツールやFX自動売買(EA)を使ったトレード、
裁量トレードを行っている際、口座状況の途中経過が
ついつい気になってしまわれる貴方の不安を和らげる
ためにお役に立てましたら幸いです。

※ 無料プレゼントはご登録頂いたメールアドレスに
お届けしますのでお時間のある際にご確認下さいね。

メルマガ登録はこちら

FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆ TOP » Meta Trader 4 » MT4のEA稼動に光回線は本当に必要?