MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法 | FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆

学習の進め方

  • FX初心者の学習の進め方を確認する

MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法

本記事でご紹介したemijaさん謹製「MT4BackTester」は
さらに高機能なツールに生まれ変わりました。

 

MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法2~超有料級・無料ツール~

MT4バックテストを複数「EA通貨ペア
時間足」で自動的に実行する方法について
お話ししますね。

【今日の目次】
 (1) バックテストの足枷
 (2) バックテストの効率化ツール発見
 (3) MT4BackTesterで「できること」「できないこと」
 (4) MT4BackTesterのダウンロード
 (5) MT4BackTesterの使い方
 (6) まとめ

(1) バックテストの足枷

MT4のバックテストをする際、複数EA、
複数通貨ペア、複数時間足を測定
したい場合がありますよね。

しかし、MT4において、1度のバック
テストで実行できるのは、1個のEA、
1個の通貨ペア、1個の時間足のみです。

ですので、MT4で複数EA、複数通貨ペア、
複数時間足のバックテストをしたければ、
パソコンの前にはりついて何度もバック
テストを繰り返さなければなりません。

MT4でバックテストしたい数が少ないうちは
良いのですが、多くなってくるとかなり
しんどくなります(汗)

(2) バックテストの効率化ツール発見

バックテストに疲れました。
自分探しの旅に出ます(*´∀`)ノシ

・・・早まらないでください(; ̄O ̄)

MT4のバックテストを複数「EA・通貨ペア
・時間足」で自動的に一気に実行するため
の素晴らしいツールをemijaさんが無料で
公開されていますので活用しましょう。

そのツールは「MT4BackTester」といいます。
ダウンロードページは後述します。

MT4BackTesterのおかげで、だいぶバック
テストに割く時間が軽減されました。

emijaさん、ありがとうございます (*´ω`)っ

(3) MT4BackTesterで「できること」「できないこと」

とても便利なMT4BackTesterにも「できること」
と「できないこと」がありますので確認して
おきましょう。

MT4BackTesterで「できること」

◆ 複数「EA・通貨ペア・時間足」のバック
  テストがMT4で自動的に連続的に実行され、
  結果が自動で保存されるための助けをする。

  (実際にバックテストを行うのはMT4で、
  MT4BackTesterは外部からMT4を操作する
  ツールです)

◆ 1つのEAで複数種類パラメータのバック
  テストもいっぺんに測定&結果保存が可能。

◆ 最適化の結果は、結合して保存できる。

◆ 同時に4つまでMT4が起動してバックテスト
  できる。

 

MT4BackTesterで「できないこと」

◆ バックテスト期間は一回につき一種類
  しか使えません。

SpreadChanger(バックテスト時の
  スプレッド変更ツール;無料)との
  併用はできません。

  (一つのバックテストが始まるごとに
  MT4のログイン画面が表示されて、それを
  手動でキャンセルしなければならないため)

【追記】SpreadChangerとMT4BackTesterを併用する方法
    について、emijaさんに教えていただきました。
    詳細は、上記「SpreadChanger」のリンク先に記載
    しました。

◆ 通常のバックテスト結果は別々に保存
  されます。結合はされません。
  結合したい場合は「ReportManager
  (無料)を活用しましょう。

MT4BackTesterも万能ではないですが、
EAの最適なパラメータを探索するために、
長期間のざっくりとしたバックテスト
をしたい場合は、とても助かります。

(4) MT4BackTesterのダウンロード

それでは、emijaさんが開発した「MT4BackTester
をダウンロードさせて頂きましょう。

ページの真ん中あたりに、

MT4BackTester

と書いたリンクがありますのでクリックして
ダウンロードします。

MT4BackTester

「MT4BackTester」
をクリックすると以下画面が表示されます
ので「ファイルを保存する」を選択して
「OK」をクリック。

MT4BackTester1

ダウンロードが完了したら、ダウンロード
したフォルダの中にある「MT4BackTester.zip」
を解凍して、お好きな場所に保存します。

(5) MT4BackTesterの使い方

MT4BackTesterを使う前に、バックテストに
使用するMT4を起動して、3つの下準備をして
おきます。

1. ヒストリーデータの用意

  MT4でヒストリーデータを取得する方法
  を参照してください。

2. Visual Modeのチェックを外す。

  MT4ツールバーの「Strategy Tester」ボタン
  をクリックします。

MT4_backtest

  すると、MT4の下部に「テスター」ウィンドウ
  が表示されますので、Visual Modeのチェック
  を事前に外しておきます。

MT4BackTester2

3. 設定ファイル(.set)をEAと同じ名前で作成

 「テスター」ウィンドウのExpert Advisor
  でバックテストしたいEAを選択します。

MT4BackTester3

  EAを選択するには、あらかじめ、MT4の
 「experts」フォルダに入手したEAの
 「〇〇〇.ex4」ファイルをコピーしておく
  必要があります。
  詳細は、「MT4でEAを動かす方法」で確認
  してください。

  MT4でEAのバックテストをする方法
 (1)バックテストの設定
  ◆ Expert properties

  の「Testing」「パラメーターの入力」
 「Optimization」タブを設定します。

  設定を終えたら、「パラメーターの入力」
  タブで「Save」ボタンをクリック。

MT4BackTester4

  設定ファイル(.set)をMT4でバックテスト
  したいEAと同じ名前で保存し、作成します。
  (設定ファイルはMT4フォルダ-testerフォルダ
  に保存されます)

MT4BackTester5

  同じEAで複数パラメータを使い、MT4で
  バックテストしたい場合があると思います。

  その場合は、MT4フォルダ-expertフォルダ
  に入れてあるEAのex4ファイルをバックテスト
  したいパラメータの数だけコピーして、
  右クリック「名前の変更」でそれぞれ名前
  を被らないように変えておきます。

MT4BackTester6

  その後、上記と同様に、設定ファイル(.set)
  をMT4でバックテストしたいEAと同じ名前で
  保存し、作成・・・を1つの名前のEAについて
  1つずつ行います。

下準備ができたら、MT4を閉じ「MT4BackTester」
を起動します。

MT4BackTester7

そうすると、以下ウィンドウが表示
されます。

MT4BackTester8

各項目の意味を以下に示します。

◆ 同時起動数

  MT4を同時に複数使ってバックテスト
  したいときに選択します。
  最大4つ同時稼動します。

  同時に起動しますので、異なるEAや、
  同じEAで異なるパラメータを使って
  MT4でバックテストしたい場合、時間
  短縮できます。

◆ インストールフォルダ

  バックテストしたいEAのex4ファイル
  をexpertフォルダに入れてある、MT4
  フォルダを選択します。

  「選択」をクリックした後、例えば、

  コンピューター → ローカルディスク(C:)
  MT4 → MetaTrader - Pepperstone (MT4フォルダ)

  を選択し、「OK」をクリックします。

MT4BackTester9

  同時起動数の項目で2以上を選んだ場合は
  選択した数だけMT4フォルダを選択します。

  MT4フォルダを選択すると、右にEAが表示
  されますので、クリックしてバックテスト
  したいEAを選びます。

  複数選びたい場合は、PCキーボードの
  「Ctrl」キーを押しながらクリックすると
  複数選択できます。

MT4BackTester10

◆ 通貨ペア

  MT4でバックテストしたい通貨ペアを
  測定したい分だけ選択します。

◆ 時間

  MT4でバックテストしたい時間足を測定
  したい分だけ選択します。

◆ モデル

  バックテストの精度を選択します。

  【Every tick】

  最も小さい時間足の値動きデータを使って、
  最も正確な精度でバックテストします
  (精度を最大にするには1分足のヒストリー  
  データが必要です)。

  【Control points】

  バックテストしたい時間足より小さい
  時間足を使って、1本のローソク足に
  つき12個のControl pointを作り、
  中間の精度でテストします
  (M30ならM15以下のヒストリーデータ
  が必要です)。

  【Open Prices Only】

  バックテストしたい時間足の始値のみ
  を使って、最も速くテストします。
  (EAのロジックによりどのモデルがどの程度
  の精度になるかは変わります。精度を最大に
  するには1分足を用意してEvery tickを選び
  ましょう)

◆ 最適化

  EAのパラメーターの最適値を調べたい
  場合はチェックします。

◆ 結果を結合

  最適化したバックテスト結果を結合して
  保存します。

◆ 期間指定

  チェックをしなければヒストリーデータが
  ある期間すべてがバックテスト対象になり
  ます。
  チェックを入れたなら、開始日と終了日の
  日付を設定します。

◆ 結果を上書く

  前回、MT4BackTesterで保存したバックテスト
  結果で同じ名前のファイルを上書きします。

◆ 実行前に結果をクリア

  前回、MT4BackTesterで保存したバックテスト
  結果をすべて削除します。

◆ バックテスト実行

  クリックするとバックテストをスタート
  します。
  バックテストに使用するMT4を起動して
  おく必要はありません。

  MT4が自動で起動され、1つ目のバック
  テストが開始されます。
  1つ目のバックテストが終了したら
  自動的にMT4が閉じられます。

  これが2つ目以降のバックテストでも
  繰り返され、すべて完了したら以下
  メッセージが表示されて終了です。
  「OK」をクリックし、MT4BackTester
  を閉じてください。

MT4BackTester11

  バックテストの結果は、MT4フォルダの
  \tester\MT4BackTester\の下に保存され
  ます。
  (MT4BackTesterフォルダは自動作成され
  ています)

MT4_EAdousa MT4BackTester12

  ファイル名は EA名_+通貨ペア+時間で
  htmlファイル(すべての結果)と
  gifファイル(資産推移のグラフのみ)
  が出力されます
 (koisukyaFX-kai-_EURUSDM1.html など)。

  保存内容は通常のバックテスト結果と
  同じです。

  また、txtファイルも作られていますが、
  これは、MT4BackTesterがバックテスト
  前に生成しています。

  このtxtファイルには、それぞれのバック
  テスト条件が記されています。
  これを順次読み込むことで、自動的に
  連続的にバックテストが行える仕組みに
  なっています。

以上で、MT4のEAのバックテストを自動で
複数種類する方法が完了です。
お疲れ様でした^^

(6) まとめ

◆ MT4において、1度のバックテストで実行
  できるのは、1個のEA、1個の通貨ペア、
  1個の時間足のみ。

◆ MT4BackTesterでバックテストをすると
  複数「EA・通貨ペア・時間足」が自動的
  に一気に実行でき、結果が自動保存される。

◆ MT4BackTesterを使うにあたり、バック
  テスト期間は一回につき一種類までで、
  SpreadChanger(バックテスト時の
  スプレッド変更ツール)との併用は
  できないる。

◆ MT4BackTesterは、EAの最適な
  パラメータを探索するために、
  長期間のざっくりとしたバック
  テストをしたいとき活躍できる。

◆ emijaさんをワッショイしましょう。
  (┘´▽`)┘-ワッショイワッショイ

この記事を読まれた方は次の記事も読まれています


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます
本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆

この記事のコメント

[…] MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法 (裕-ひろ先生の解説ページ) […]
[…] 以前ご紹介したemijaさん謹製「MT4BackTester」 を覚えておられますでしょうか? […]
[…] 自動で複数種類するツール「MT4BackTester」 ( http://efxcursion.com/969.html 参照) など有益なツールを無料公開されたり、 […]
TOSSY様

> 早速のご返信ありがとうございます。

いえいえ^^



> 1トレードごとは常に何pips分とはなく、常にマイナスです。
> 価格の記載では、勝っているのですが損益は常にマイナスで、
> 残高だけはマイナス分がきちんと計算されています。

> 教えていただいた方法は、デモ口座でバックテストしたら
> リアル口座が正常動作に戻ったという事でしょうか?

> それとも、デモ口座では正常に戻ったという事でしょうか?
> いずれにしましたも試してみたいと思います。ありがとうございました。

後者の”デモ口座では正常に戻った”という事を伺いました。

MT4を再ダウンロードしてヒストリーデータを再度取得しなおして
リアル口座でバックテストしても、勝っているのに損益は常に
マイナスというバグの改善はみられなかったそうです。

以前は上手くバックテストできていたそうなのでその時の条件を
伺ってみたところ、デモ口座でバックテストされていたとのことでした。

そこで、バックテストをデモ口座に戻してみたところ上手くいった
そうです。

ちなみにリアル、デモ口座でバックテストをしておられたとき
ともにVPSで行われていたそうです。

私は、PCでリアル口座を使ってバックテストしていますが
今のところ異常は発生しておりません。
試してみないと分かりませんが、もしかすると、VPSとPC
の違いでも変わるかもしれませんね。



> ちなみにThinkForexのサポートがバグだからそれ以上無理と投げたのはびっくりしました。

MT4はThinkForexではなくメタクオーツ社が開発したものなので、
システムのバグまではサポートできないのかもしれませんね^^;
裕-ひろ様

早速のご返信ありがとうございます。

1トレードごとは常に何pips分とはなく、常にマイナスです。
価格の記載では、勝っているのですが損益は常にマイナスで、
残高だけはマイナス分がきちんと計算されています。

教えていただいた方法は、デモ口座でバックテストしたらリアル口座が正常動作に戻ったという事でしょうか?

それとも、デモ口座では正常に戻ったという事でしょうか?いずれにしましたも試してみたいと思います。ありがとうございました。

ちなみにThinkForexのサポートがバグだからそれ以上無理と投げたのはびっくりしました。

TOSSY
[...]  【emijaさん謹製 MT4BackTester】   MT4BackTesterの使い方 [...]
TOSSYさん 

お久しぶりです。裕-ひろ です。

> 私はThinkForexを使っていますが最近バックテストをすると、
> 価格では勝っているトレードでも、損益を見ると負けていて、すべてのEAがバックテスト後
> 資金ショートするという結果、現象が出ていまして、ThinkForexサポートにに問合せして
> いましたがわからいという回答が続いていましたが昨日回答があり、MT4のバグで対処
> できないという事でしたがほかの方法でバックテストをする方法はないものでしょうか?
> 何かいいお考えございませんでしょうか?

もしかして、1トレードごとに60pips分、常にマイナスになるバグでしょうか?
同じ症状の方がペッパーストーンをお使いの方でいらっしゃいました。

私の方ではそのバグは発生したことがないので (今月の始めにバックテストしても異常は
ありませんでした)、原因は不明です。

しかし、同症状が発生された方は、リアル口座でバックテストをするのをやめて、デモ口座
でバックテストしたら正常動作に戻ったそうです。

ご参考になりましたら幸いです^^
裕-ひろさんsama 

お世話になっております。
私はThinkForexを使っていますが最近バックテストをすると、
価格では勝っているトレードでも、損益を見ると負けていて、すべてのEAがバ

ックテスト後資金ショートするという結果、現象が出ていまして、ThinkForexサポートにに問合せしていましたがわからいという回答が続いていましたが昨

日回答があり、MT4のバグで対処できないという事でしたがほかの方法でバックテストをする方法はないものでしょうか?

何かいいお考えございませんでしょうか?
emija さん

> SpreadChangerとの併用の件、なかなか記事にされないので
> こちらで記事にしようかと考えていたのですが結局忙しくて
> できていませんでしたっ(^^;)

> 裕-ひろさんの方がやっぱり早かったですね・・・orz

書こう書こうと思っていたのですが、オチがなかなか
思い浮かばず記事にできませんでした・・・orz

そしてやっと思いついたオチがemija さんのブログ記事の
コメント欄を「グッジョブ (゚∇^d)」で埋め尽くそうというもの
になりました☆
(なんとはた迷惑なっ(笑))
裕-ひろさん>
SpreadChangerとの併用の件、なかなか記事にされないのでこちらで記事にしようかと考えていたのですが結局忙しくてできていませんでしたっ(^^;)

裕-ひろさんの方がやっぱり早かったですね・・・orz

ちびさん>ありがとうございます。
コメント入らないとのことで、どんな現象なのか気になっています・・・
メールアドレスも表記した方がいいのかもしれませんね。。
[...] 上記方法でMT4への信号を遮断すると、MT4BackTester (自動複数種類同時バックテストツール)を使う際、一つ のバックテストが始まるごとにMT4のログイン画面が表示 されて、それを手動でキャンセルしなければならなくなる ため、以下のSpreadChanger(スプレッド変更ツール) と併用できません。 [...]
ちび さん

> 返信まで頂いて恐縮ですm(__)m

いえいえ~^^
祐-ひろ さん

教えてくださってありがとうございますm(__)m
SpreadChangerの方はまだダウンロードしていなかったので、
これからしてみたいと思います。

返信まで頂いて恐縮ですm(__)m
ちび さん

> ありがとうございます(^^ゞ
> ダウンロードさせていただきました。
> 丁寧な解説で、わかり易かったですm(__)m

いえいえ、どういたしまして(^^ゞ

あと、SpreadChangerとMT4BackTesterを併用する方法
について、emijaさんに教えていただきました。

通常通りSpreadChangerでスプレッドの変更を行って、
MT4BackTesterを使って起動すれば変更したスプレッド
でバックテストしてくれます。

ただ、パスワードを変更する方法だと起動時にログイン
画面が表示されてバックテストを開始してくれないので、
「プロキシサーバを有効にする」にチェックを入れて、
「プロキシ・・・」ボタンをクリックし、「サーバー」に
「2文字以上の半角英数字」を適当にいれてOKしてください。

これで回線不通!の状態でMT4BackTesterが起動します
ので、SpreadChangerで変更したスプレッドが上書きされる
ことなくバックテストできます。

すみません、ブログに追記せねばと思いつつ手が回って
ませんでした^^;
ありがとうございます(^^ゞ
ダウンロードさせていただきました。
丁寧な解説で、わかり易かったですm(__)m

emijaさまの方にもお礼のコメント
入れたかったのですが
どうしても入りませんでした。
こちらで失礼しますが、
お礼申し上げますm(__)m
は~い^^
>「恋スキャFX-改」については、メールでご対応させていただきました^^
ありがとうございまーす!ちょっとだけPDFみました!
今週末確認してみます~^^
「恋スキャFX-改」については、メールでご対応させて
いただきました^^

> faiさん謹製 SpreadChanger と併用できないのは厳しいですよね~(特に短期の場合)
> うーん。どうにかならないか考えてみますね。

あまりご負担になるといけませんので、気が向いた
ときにご対応いただけるとありがたいです。
・・・と言いつつ、わくわくo(´∇`*o)(笑)

P.S.

まだ暫定情報ですが、天才プログラマーemijaさん
のMT4BackTesterを活用させて頂いて、色々と
ロジックをいじりながらバックテストして
みたところ、ひょっとすると現状の
「恋スキャFX-改」のロジックのまま
15分足でも適用すると幸せなことになるかも
しれません (* -ノω-)こっちょり

短い足だとロジックの性質上、値幅が狭くなって
スプレッド&スリップの影響を大きく受けると
思い、今まで15分足以下は避けていました。

・・・が、よく考えたら以下のような性質
を持つコツコツポカン型のロジックなので、
スプレッド&スリップの影響は思ったより
受けなさそうです。

◆	利確方向と逆行しているときエントリー
◆	利確方向に順行しているときに利確
◆	利確方向に順行しているときの損切り率多
◆	勝率が高い(80%以上)
→ 有利にスリップする可能性大

◆	利確方向と逆行しているときの損切り率少
→ 不利にスリップする可能性小

というわけで、15分足のバックテストも
ざっくりしてみたところムフフな結果が
出そうです。

残念ながら、5分足までいくとさすがに無理
そうですが^^;
[...] MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法 [...]
faiさん謹製 SpreadChanger と併用できないのは厳しいですよね~(特に短期の場合)
うーん。どうにかならないか考えてみますね。

faiさん「天才プログラマー」って紹介されてるー。うー。(ちょっとうらやましいらしい(笑))
MT4関連の知識ではfaiさんまじすごいですけどっ!

あとにゃんこ好きに悪い人はいないので、ひろさんもきっといい人に違いありません!

というわけで恋スキャの改造EAください(ぇ?w
すごく興味があるんですけどデイトレ始めた時に恋スキャ買っちゃったんで・・・もう少し早く知っていればよかった!(>_<;)
はじめまして、裕-ひろと申します。
ワッショイ喜んでいただけて良かったです!(笑)

MT4BackTesterとても活用させて頂いています。
素晴らしいツールを世に出していただいて感謝ですっ^^

そして実は、わたしもにゃんこ好きです (* -ノω-)こっちょり
はじめまして、emijaと申します。
ワッショイありがとうございます!(笑)

非常に詳しい解説が書かれていて作った本人もびっくりです。
うれしいやらはずかしいやら・・・。
ともかく、お役に立てたのであれば幸いですっ^^

この記事へのコメント

あなたの応援のおかげで明日も頑張って記事が書けます
本日のランキング応援クリックありがとうございました(*'-'*)

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

メルマガ禁断の世界 FX初心者が30年で10万を
1億にするための入門講座


FX(外国為替証拠金取引)初心者が30年間
で10万円を1億円にするためのノウハウを
公開中♪

FXはしょせんギャンブル??? FXはごく一部の選ばれた人間しか勝てない???
そんなことはありません!!!

FXで資産を増やすために必要なのは多少の投資とやる気だけです(・∀・)9
あなたもFXでいっぱい資産を増やして自由な暮らしと安心な老後を手に入れませんか?

ネコの眼

メルマガをご登録頂いた方、限定で無料プレゼント

今ならメルマガをご登録頂いた方にもれなく、口座状況
の途中経過 確認ツール「ネコの眼」(MT4で動作
するEA)を無料プレゼントさせて頂きます。

ネコの眼を活用すると、ポジションを持っている間、
ローソク足が切り替わったタイミング(始値)で
定期的にメールやアラートにより口座状況の確認
ができます。

サインツールやFX自動売買(EA)を使ったトレード、
裁量トレードを行っている際、口座状況の途中経過が
ついつい気になってしまわれる貴方の不安を和らげる
ためにお役に立てましたら幸いです。

※ 無料プレゼントはご登録頂いたメールアドレスに
お届けしますのでお時間のある際にご確認下さいね。

メルマガ登録はこちら

FX情報商材レビュー評価 実践検証ブログ ☆禁断の世界☆ TOP » Meta Trader 4 » MT4のEAのバックテストを自動で複数種類する方法